台風19号と白岡市の防災対応

2019.10.13 12:51:17

 台風の被害お見舞い申し上げます。
 幸いにして白岡市の被害は他の地方に比べて少なかったようです。
それでも、市は12日の午後4時30分災害対策本部を立ち上げて、市内5ヵ所に自主避難所を開設しました。避難所に自主避難した方は100人ほどだったようです。自主避難所に指定された中央公民館では17名ほどの方が一晩過ごしました。市からは備蓄してある水などが支給され畳の部屋で仮眠をとられました。
 市内の各所で道路の水没が相次ぎ、道路課では危険箇所に進入禁止の掲示を立てました。特に高速道のアンダーパスの水没は危険箇所として、絶対侵入しないように気を配っています。
 JRの方は運休で昼頃まで動きませんと駅員さんが言っていました。二次災害に遭わないよう注意しましょう。

【自主避難所風景】



【道路課で危険箇所を指定」


【浸水した東北自動車道のアンダーパス】



【運動公園脇の道路も水没】


【JRも昼まで運休の掲示】
 

拍手[1回]

テーマ:活動報告/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

白岡市総合防災訓練開催

2019.10.06 17:37:59

 本日は市の総合防災訓練が大山小学校を会場に開催されました。
 この訓練は毎年、その地区の自主防災会の人々を対象に様々の訓練を体験してもらう行事です。
 主催者を代表して挨拶した小島市長も、千葉県の災害の教訓を学ばなければならないと強調しました。この災害に友好都市の君津市から要請のあった防災協力を白岡市から実施したことも紹介され、自助・共助・公助の防災の向上の必要性が強調されました。
 私達の様々な訓練を見学しながら、君津市に派遣された1000リットルの水を運搬できる水タンクを見学させてもらいました。このタンクはペットボトル500本に給水できるそうで、君津市では山間地域にも分け入って活躍したそうです。
 皆、役立つ訓練でした。

【活躍した1000リットルの水タンク】
 

【小島市長挨拶】

【AED訓練】
 
【水消火訓練】
 
 

拍手[2回]

テーマ:活動報告/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

県議会で秋山共産党議員の質問を傍聴

2019.10.01 08:54:14

 8月30日、埼玉県議会で共産党の秋山県議の一般質問があり傍聴してきました。

【県議会議事堂】


 秋山氏は①知事の政治姿勢、②豚コレラ問題、③旧県立小児医療センター跡地問題、④児童相談所の体制強化、⑤自然エネルギと太陽光問題、⑥外国にルーツのある生徒の支援、⑦世界かんがい施設遺産の「見沼用水」の維持管理、の7項目の質問を行いました。
【質問する秋山県議】
 

 これに対して、大野知事は誠意と積極性をもって答弁しました。

知事の政治姿勢では「県民本位」で「どこでも知事室」の開設などを表明し、県庁建て替えは選挙公約どおり、当面行わないことを表明しました。豚コレラ問題では国に積極的に働きかけている事を明らかにしました。旧小児医療センターの跡地の施設に対する支援は積極的に行うことを表明しました。児相の新設は県内ではあと4施設が必要なことを表明し、このため関係市側とも意見交換していく姿勢を示しました。太陽光施設の設置問題では現場の監視を続けるとともに、立地問題について検討することを明らかにしました。外国人子弟の教育では能力に応じた支援を積極的に行うことを表明しました。見沼代用水問題でも環境整備を積極的に行うことに言及しました。

【答弁する大野知事】

このように、前知事とは県民や共産党の質問に対する姿勢が見事に代わったことが答弁を聞きながら良くわかりました。

  議会終了後、傍聴の皆さんの前で秋山議員と並んで挨拶し、もう一度お互いのリスペクトを確認し合い、50名近くの傍聴者の拍手をあびました。素晴らしい県議会傍聴でした。

【傍聴者の前で挨拶する両氏】

 

 

拍手[2回]

テーマ:活動報告/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

白岡市議会9月議会での共産党市議団の一般質問

2019.09.29 15:12:08

先にお知らせした、白岡市9月議会で日本共産党市議団は次のような質問を行いました。市当局とのやり取りをお知らせします。

 関口まさお議員の質問

人事院勧告と白岡市職員の処遇改善について
  
8月7日に行われた今年の人事院勧告では6年連続で俸給表の水準と一時金の引き上げなど、

多方面にわたる勧告があった。この勧告がどのように影響するのか。
【回答】

給与や勤務時間その他の勤務条件につきましては、地方公務員法において情勢 適応の原則や均衡の原則が規定されております。本市としては、今後とも、国や他の地方公共団体の動向を注視しつつ、職員の適正な処遇を確保するために、適切な措置を講じてまいりたい。

 

【質問】

今年の人事院勧告では非常勤職員の処遇改善についての勧告が行われた。白岡市ではこれらの処遇改善の検討内容についてどのように進めているか。

【回答】

非常勤職員の処遇改善については、令和24月からの会計年度任用職員制度の導入と併せまして、導入を検討します。

質問】

埼玉県最低賃金は101日から、1時間926円にする改正を公示した。この公示に基づき、市の臨時職員の給与改定についてどのように検討しているか。

【回答】

埼玉県の最低賃金の改定により、本市の一般事務に従事する臨時職員の時間額 2 6円上回ることとなった。これを受け、本市においても、全ての臨時職員について、時間額の引き上げを検討しています。

【質問】

 再任用制度については平成28年からフルタイム勤務を中心に、複数の選択肢を選択できるようになった。その後の再任用の実態はどのように変化したのか。

【回答】再任用職員の任用は平成2 8年度に白岡市職員の制度改正を行い、平成2 9年度からフルタイム勤務の任用を開始し、勤務日や勤務時間等を選択できるように

した。
 
 学童保育問題について
【質問】

 学童保育所について、白岡市においてはこれまでの基準を緩めない方針と表明されているが、職員の配置基準などの水準の措置について市の考えを伺う。

【回答】

 市では、これまで、国の基準より高く基準を設定して学童保育所を運営しています。今後も、この基準は緩めない方針です。引き続き、子どもたちの健やかな成長のため学童保育所の運営に努めます。

【質問】 

 近年、長期休みの入所時には、給食を実施して欲しいという要望が出ていると聞いています。この要求について当局のお考えは。

【回答】長期休み中、学童保育所における昼食の提供につきましては、弁当の宅配による方法の実施について検討を行っている状況です。

【南児童クラブ】


山﨑きよひろ議員の質問

市役所連絡所の拡充を
【質問】
 白岡駅西口の市役所連絡所の設置の経緯について伺う。
【回答】
 平成4年の庁舎移転の際に住民から町中心部に行政連絡所の設置についての要望がなさ
れ白岡駅西口に平成4年6月1日に設置した。
【質問】
 白岡駅西口の市役所連絡所を今後も維持・継続していくお考えがあるのか。
【回答】
 現在のところ、市役所連絡所を維持.-ILしていくことが適当であると考えている。
【質問】
 大山地域や新白岡地域は市役所が遠く市役所連絡所の開設を望んでいるが開設する考え
はあるのか。
【回答】
 サービスの代替性や市の財政状況等を勘案すると、新たな連絡所の開設は難しい。
【質問】
 大山・新白岡地域の市役所連絡所の開設は地域の利便性・活性化に役立つのではと私は考
えている。窓口業務が難しいなら受付業務も考えられる。施設は新たにつくらずとも地域
にすでにある公共施設を利用することもできる。そうすればコストを抑えることもでき
る。
【回答】
 市民サービスの向上を図る方法として、市民の方が身近な場所で気軽に手続きを行える
ような環境を整えることも有効である。
【今後の課題】
 市役所連絡所も選択肢の一つとして考えられるとの回答なので、今後も働きかけを強め
ていく。

【白岡市役所】

 

拍手[2回]

テーマ:議会報告/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

白岡市の9月議会開催 学童保育料の引き上げを否決 篠津第三クラブは予定どおり開設

2019.09.26 18:43:28

 8月29日から9月25日まで開催された、平成30年度決算認定などを中心とする、市長提出議案27件などが審議されました。
 そのうち第40号議案で「白岡市学童保育の保育料を
7,000円から9,000円に引き上げる案」が提案されました。この提案理由として市側は学童保育に係る経費の半分は保護者負担とする考えが国から示されていることや、指定管理料が今後も上昇することなどから引き上げを提案したと説明しました。
 この提案について、議会で内容を検討した結果「学童保育の指定管理者制度を導入して間もないこと。学童保育所運営協議会より答申された内容、付帯意見を検討した説明がないこと。利用者である保護者の意見の把握を十分行ってないこと。消費税引き上げがあること」などの理由で、引き上げを認めない修正案が最終日の25日に提出され、
17名の出席議員のうち10名の議員の修正案賛成で、値上げは否決されました。共産党の山﨑きよひろ議員が修正案に賛成し、原案に反対する討論をして値上げの否決に向けて貢献しました。

 市長提案を議会が否決することは、市議会では初めてのことで今後の動きが注目されます。
【学童クラブ】

 

拍手[3回]

テーマ:議会報告/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

カレンダー

03 2020/04 05
1 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カウンター